ムーバー

(※実用新案取得済: 第3177081)

装時における什器の配列移動や向き変えなどで威力を発揮します。商品構成がそのままの場合は商品がのったままでも移動が可能です。(全てのケースではありません)長尺シート床の場合、アジャスターが食い込んでいて、そのまま動かすと床が傷つくケースがありますが、 ムーバ―を使用すれば、傷をつける心配はありません。 差し込み取付する際に若干の手間がかかりますが、全体にかかる手間と比べると作業量をかなり軽減できます。

メリット

  • 什器移動の際に床を傷つけずに移動可能

  • 商品撤去・箱詰め・復旧の手間軽減(重量物、割れ物は撤去希望)
  • 商品撤去・復旧に対して店内置きが難しい時に起きる物流費・仮保管費などの人件費も軽減されます。

  • 段階的に床工事をする改装時でも、列ごと移動して工事する事が可能

デメリット

  • 最下段の商品撤去が必要(底板・幅木を外さないと差し込み取付が出来ない為)
  • 差し込み取付の際、若干什器を傾けるので多少の商品落下、ばらつきがあります。ストローボードなどで抑えながら補助をたてれば軽減できます。

商品載ったままムーバーをかまして移設可能。商品重量が重い場合は撤去をお願いします。

崩れやすい商品はラップで巻いて落下防止をします。

単体エンド什器は簡単に動きます。

冷蔵ケースを運搬する大型ムーバー(ムカデ)・ムーバー(新・旧)合わせて160台保有。色は見つけ易いように派手な色にしています。

キャスターをナンシン製にして滑りをよく改良しました。真ん中に作った溝がカウンターなども角に入れれるように改良・サイドメッシュやエンドフレームが付いている支柱も入れれる内寸を確保。

レーザー刻印入り。名入れ、連絡先などの刻印が出来ます。※番号は旧事務所番号です。

ムーバー使用手順

W950×D500の大きさなので片面什器1台が綺麗に載せれます。